平塚共済病院 看護部

看護部トップページ
病棟紹介トップページ

脳卒中センター

img
脳梗塞・脳出血・クモ膜下出血の患者さんを24時間、チーム医療で支えています。

脳卒中センターは24時間いつでも脳卒中の患者さんを受け入れています。入院患者さんの多くは、脳梗塞・脳出血・クモ膜下出血などの疾患です。突然の発症のため、生命への危機、後遺症など、患者さん本人、ご家族の不安や動揺は計り知れないものがあります。このような患者さん・ご家族に対し、不安や緊張などを最小限にし、安心して治療に専念できるよう、医師、看護師、リハビリテーションスタッフ、メディカル・ソーシャル・ワーカー、薬剤師、栄養士など多職種が協働して医療を提供しています。

急性期医療やリハビリテーションなど専門性の高い分野ですが、やりがいや達成感を日々感じることができる病棟です。患者さんの動かなかった足が動きはじめた瞬間を、患者家族と共に喜びあえる、そのような多くの体験は私たちの看護の原動力になっています。

Message

緊急入院やケア度の高い患者さんが多く入院しています。患者さんを見守るスタッフの目は温かく、丁寧かつ優しさが自慢の病棟です。SCUのスタッフ,病棟のスタッフが協働して,明るく元気な看護の提供を目指しています。



(C) Hiratsuka Kyosai Hospital All Rights Reserved.