平塚共済病院 看護部

看護部トップページ
病棟紹介トップページ

透析センター

img
透析治療を行う腎不全患者さんの”元気で長生き”を支えます!

主に急性・慢性腎不全患者さんに対する「血液透析」「腹膜透析」の治療・看護を行う部署です。透析導入期から維持期までの患者管理、生活指導等を行っています。ベッド数28床、日曜日以外の月~土の午前・午後にフル稼働しています。当院に通院している維持透析患者さんは約60名、その他に入院患者さん、他の施設から急性憎悪した透析患者さん等も受け入れ、地域医療連携にも貢献しています。 透析患者さんは体重や血液の管理が重要です。透析患者さんの‘元気で長生き’を支援するため、また安全で確実な透析治療の実施のためにスタッフ一同、日々専門的知識と技術の向上に努めています。

Message

医師・看護師・臨床工学技士・ナースエイド・事務員がそれぞれの専門性を発揮して、毎日ワイワイと楽しく働いています。看護では「フットケア」に力を入れ、全ての患者さんの足を継続的に観察しケアを行っています。患者さんとの信頼関係を築き、継続して関わっていける喜びを感じることができる部署です!



(C) Hiratsuka Kyosai Hospital All Rights Reserved.