平塚共済病院 看護部

看護部トップページ
病棟紹介トップページ

A4病棟

外科・泌尿器科
img
手術療法や緩和医療を受ける
患者さんなど、様々な患者さんのケアを行っています。

外科病棟には、主に消化器疾患・乳がん・肺疾患の手術を目的とした患者さんが入院しており、術前から術後の回復過程に応じたケアを行っています。その中で創傷ケア・ストーマケアについては皮膚・排泄ケア認定看護師を中心に力を入れています。
安全に化学療法が行われるよう、外来治療センターと連携しながら継続看護を行っています。また疼痛コントロール目的で入院されている患者さんにおいては、『患者・家族の思いに寄り添うこと』を大切にして、医師・多職種とカンファレンスを重ね、より良い医療とケアの提供を目指しています。
病棟スタッフ全員が患者さんとの関わりを大切に、丁寧な対応を心がけています。

Message

時折緊急手術もあり忙しい日々ですが、スタッフはみんな明るくお互い声を掛け合い、目の前の患者さんに向き合っています。がん患者さんの疼痛コントロールや緩和ケアで悩むことも時折ありますが、緩和ケアチームの力を借りながら、多職種を混えたカンファレンスで意見を出し合い、頑張っています。



(C) Hiratsuka Kyosai Hospital All Rights Reserved.